スコーレ SEASON 3 ダイアリー5(8月4日)

≪明日が変わる6つのメソッド≫2018
第5回 言葉になる前の気づきの旅

講師 黒田有子さん

今日ここでの気づき あたらしい学び
〇ねむくなりました。 I.N.
〇前回よりも自分の中がはっきりしていて、すわりたい、ねころびたい、など身体の声にすなおにできたように思います。 F.K.
〇前回に比べワークが楽しかったです。 F.Y.
〇普段の無意識が意識できて、面白かった。意外な自分の一面を知った。 I.Y.
〇座っているとき、立っている時、寝ころんでいる時、歩いている時の自分の内側の変化をていねいに見つめていきました。また、電気がついている/消えている時の自分の内側の感覚が、目をとじていてもあまりに違うことが、おもしろかったです! M.K.
〇自分の思い込み、癖がわかって面白かった。 T.M.
〇体が緩んだ感じがとても心地良かったです。重たくなったり、動けなかったり、軽やかになったりと、動きは歩く、ねる、座るととてもシンプルなのに、内側でとてもダイナミックに感覚が動いているのが、楽しかったです。 F.N.
〇自分にとっておもしろいと思うことは、まだまだあるぞ!! O.R.
〇座っている時と立っている時の息づかいの違い。自分は周りに意識が向いているため、それが自分を疲れさせている。 H.S.
〇最初に感じていた痛みがだんだんやわらいで、体が楽になりました。痛みに気づいて、気にかけてあげること、が必要なのかなと思いましたし、それができる時間・空間だったと思います。 H.A.
〇とても気が楽になった気がします。周りの影響を受け易いのですが、これからの人生、もっと自分大切に、受け流していけそうです。 Y.H.
〇シンプルな動きの中で、からだ・こころ・環境への影響、日ごろの思い込みに気づけました。 S.K.
〇“動き”の中での感覚の変化。 [匿名]
〇不自由な自分に出会いました(一人で歩けない)。 [匿名]

印象に残った言葉・気持/動き・感覚など
●二人で歩く! たのしかったです。 I.N.
●この体感覚を日常に持ち帰って、明日からどんな感じなものが出てくるのか楽しみです。 F.K.
●ジャーンプ。一人歩き、二人歩き、四人歩きに、気づきが多かった。 F.Y.
●脳と外界と内界、人とのつながり、身体の使い方…… 相互のかかわりがてとても興味深かった。 I.Y.
●提案の「あなたの肩はどんなふうに協力してくれてますか?」 M.K.
●手をあげて歩いたときに、手を前足だと思ったとたん歩きやすくなったのが、不思議です。 T.M.
●「歩く」という動きは、一人、二人、前・横・後ろと少し変化をつけるだけで、こんなに面白いのかと思いました。ぜひ、ひとりワークやってみます。ありがとうございました。 F.N.
●明るさと感覚の関係がはっきりして面白かった。 H.S.
●横になると重力からの解放を感じました。 H.A.
●片腕ずつ手を挙げて、脱力する動きは、肩の位置がおさまった感じでした。 Y.H.
●二人で歩くなかで、方向を180度変えること。日頃の関係の中で同じ歩みしかしていないかもと思いました。 S.K.
●“共に動く”時に自分の中で起こっていること。 [匿名]
●みなさんが、すたすた歩いておられるのが、不思議でなりませんでした。 [匿名]

今回の講師に伝えたい感想ほか
◎ゆうこさん、ありがとうございます。やさしい声、口調に、自由でいいんだと思え、自分にすなおになれました。ありがとうございました。 F.K.
◎最初は少しも理解できず終わったらと思ったけど、少しずつ、楽しみながら家でもやってみようと思います。ありがとうございました!!!  F.Y.
◎じっくりと自分と、この瞬間と、つながる時間になりました。楽しく、面白かったです。 I.Y.
◎普段、自分の内側で感じていることをていねいに扱っていくことで、気づいていなかった緊張や楽しさに気づけた感覚があります。貴重な体験で、興味深かったです。ありがとうございました。 M.K.
◎センサリーアウェアネスがどんなものか、わからないのですが、何か私に必要だと感じるので、また体験したいと思っています。 T.M.
◎有子さんの声のトーンや話すペースがとても心地よかったです。 F.N.
◎単純なことほど、伝えにくいと思います。でも、単純でなければ、感覚は深まらないのだと思います。日常では、感覚深く感じている事を避けておくほうが都合いいのです。時には、本当の自分の感覚を深く感じてあげる時間が必要なのだと、SAは私に思い出させてくれます。 O.R.
◎とてもほっこりして、安心しました。ありがとうございました。 H.S.
◎ありがとうございました。 H.A.
◎とても楽しいワークで、何も考えなくて良いのだけど得るものが大きい一日でした。ありがとうございました。 Y.H.
◎やわらかい空気感の中で、無理なく過ごすことができました。やさしいお声で心地よかったです。 S.K.
◎ありがとうございます。ファシリテーションの勉強になりました。もう少し、ワークの意味やSAについて、解説をお聞きしたかったなと思いました。 [匿名]
◎実に多くの気づきを与えて下さり、ありがとうございました。また機会がありましたら、参加させて頂きたいです。 [匿名]

シェアをするShare on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterPin on PinterestEmail this to someone