明日が変わる6つのメソッド 第Ⅲ期 2018 method 5 響く

2018年8月4日
言葉になる前の気づきの旅
~つながりに目覚めるワーク~

黒田有子

日常のなにげない動作、私たちの環境、人との関わり、それらは私たちにどんなふうに「響いて」いるでしょうか?
自分の内側でささやかれている本来の自分の微かな声「感覚」に耳を澄ませて、自らの体験と言葉の狭間を味わい、あるがままの自分とつながり、自分に気づき、自分を大切にする練習を楽しみます。

黒田有子

●プロフィール
黒田有子黒田有子(くろだ・ゆうこ)
日本で唯一のセンサリーアウェアネス・正式認定リーダー。エサレン®ボディワーク・プラクティショナー。
センサリーアウェアネス創始者のシャーロット・セルバーの直弟子で、日本にセンサリーアウェアネスをもたらしたジュディス・O・ウィーバー博士に 2007年から師事。
日本のみならずカナダでの二週間のワークショップにも多数参加。広島県福山市でサロン「なみの音」を主宰。センサリーアウェアネス・ジャパン共同代表の一人。


■Sensory Awareness Japan 紹介ページ http://www.sensoryawareness.jp/greetings/