自分でできる「背骨」と「体軸」のボディワーク

いろいろな動物になりながら“進化プロセス”を楽しんで、「背骨の柔軟さ」「体軸のしなやかさと力強さ」を取り戻します。動物たちにはとても大切な体の動きの基礎が散りばめられています!
とてもゆっくり、自分のこころとからだに向き合って“本来の身体感覚”をとり戻し、体軸をつくって頂きたいと願います。

わたしの身体には魚がいる、ワニがいる。…ゴリラもいる。

“進化論的ボディワーク”には、一見簡単な動きですが、わたしたちの心身への“気づき”が満載です。
卵になる(首こり・肩こり・眼こり対策、楽な呼吸) お魚になる(自律神経を整える、腱鞘炎対策) ヘビになる(肩こり・肩甲骨こり対策、自由な頭の動き) ワニになる(骨盤底筋・股関節の動き―動きのパワーポイント) チーターになる(骨盤底筋・股関節の動き) ゴリラになる (対軸つくり、腰痛対策、丹田強―動きのパワーポイント) 人間になる(楽な歩行、……)

“眼”=“脳&こころ”進化のカギ

見える/見えないは、眼球だけの問題ではなく、からだ全体・こころ全体につながります。
少しでも“眼”を“脳”を、“からだ”全体“こころ”全体を楽にして、健康に生活できればいいですね!
ときどき眼=脳のSOSに耳を傾けてあげませんか?!

こころとからだが楽になると、人には無限の可能性があります。
新しい自分とは? 新しい経験とは? いろんなことに挑戦して人生を愉しんでいきましょう!

こんなお悩みをもつ方はぜひ参加してみてください!!

本番で実力を発揮できなくて悩んでいるパフォーマー、楽器奏者、アスリートの皆さん
★ 長時間の電子機器ディスプレーで眼が疲れる、首・肩こりで困っている、メガネを外したい皆さん
★ 腰痛でお困りの皆さん― 腰痛を引き起こさない体の使い方(姿勢・歩き方、すべての動き)を学びましょう

テクニックに走る現代社会では難しくなっている「五つのステップ」を体験してみませんか ?!

Step 1 すべてのモーションは頭から始まります
Step 2 からだは「いちばん奥」から動きだします
Step 3 背骨の動きはものすごく多様です
Step 4 わたしたちの体は「らせん構造」になっています
Step 5 重力を味方につけましょう !

こうした“気づき”は各方面のプロの方にも求められています
体幹をつくりたいプロアスリートやプロダンサー、ミュージシャンに……
そして、ココロとカラダを元気にしたい皆さんに!

講 師: 田中ちさ子
ゲスト: 片桐ユズル(アレクサンダー・テクニーク協会会長)
     川井弘子(ソプラノ歌手/ソマティクス声楽メソッド)
開催日: 2017年12月2日(土)
時 間: 11:30~17:30(開場11:00)
場 所: 創元社セミナールーム(大阪市中央区淡路町4-3-6)
定 員: 25名
参加費: 8,000円

田中ちさ子

(たなか・さちこ)

福島県喜多方市出身、猪苗代町在住。
代替医療に興味をもち、アロマ&頭蓋仙骨療法を学ぶ。しかし怪我・喘息・更年期障害に苦しみ、アレクサンダー・テクニークに出会い、「頑張るほど大病や怪我で 体と心を痛める」ことに気づく。
眼を含む「心と体」「意識・注意・自律神経」にトータルにアプローチするため、フォーカシングやソマティック・エクスペリエンスを学ぶ。

【田中千佐子:ホームページ http://witha.co.jp/

○アレクサンダー・テクニーク教師(ATI認定)
○ベイツメソッド教師
○ソマティックエクスペリエンシングSERプラクティショナー
○指導実績:プロ自転車競技者、ギター・フルート・ピアノ奏者、ヨーガ他のプラクティショナー。
 腰痛・肩こり、高齢者。ほか、パニック症候群など心の問題を抱える方など。