method 2 気づく 6月4日  からだの声に耳を澄ます

2016年

 11403049_975375039160982_1689435716977683770_n

6月4日

13:00-18:00

からだの声に耳を澄ます

定行俊彰

言葉にならない感覚、なにか体のなかに起きている感覚や感情を、からだは表現します。この二回のメソッドでは、「からだが何を語っているのか」への気づきを体験します。姿勢・しぐさ・呼吸・声・表情・立ち居振る舞い・筋肉の固着・からだの痛みなど、からだが表出しているさまざまなことについて、「竹内ワーク」をもとに掘り下げていこうと思います。

 

10156002_731571253541363_2641132030175785103_n


Toshiaki Sadayuki

宮城教育大学教育学専攻卒業。大学時代に故・竹内敏晴氏より「からだの感覚と表現」について深く学び、卒業後小学校教員として勤務しながら、ゲシュタルト療法を学ぶ。NPO法人みやぎダンス理事長。日本ゲシュタルト療法学会理事。

10615346_511492722318594_7072842360118012926_n

 Kazumi Shirasaka

産業カウンセリング、交流分析、プレイバックシアターなどを学ぶ。百武正嗣氏に師事し、産業・学校・医療・就職者支援などで、教育やメンタルヘルス、セラピーを展開。日本ゲシュタルト療法学会理事。ゲシュタルトネットワーク関西代表。

11012731_930350447057712_474005760655719866_n

シェアをするShare on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterPin on PinterestEmail this to someone